新着情報

2019.09.19

食欲の秋!一緒にとりたい栄養素について♪

調剤薬局栄養士

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/users/web13/6/1/0260416/www.add-vantage.jp/website/wp-content/themes/twentyfifteen-child/content.php on line 33

こんにちはヽ(^o^)丿

今回は新潟県新潟市中央区女池にあります、あおば薬局女池店の管理栄養士、
本間が担当させていただきます(*^_^*)

どうぞ最後までお付き合いください(^^♪

 

秋といえば食欲の秋運動の秋読書の秋・・・

みなさんはどんなを思い浮かべますか??

 

私は食欲の秋を一番に思い浮かべてしまいます(笑)

 

今回は食欲の秋に一緒にとりたい栄養素をご紹介♪

 

 

ビタミンB群

ビタミンB1

糖質をエネルギーに変えるのを助けてくれるため、
ごはんや麺類、パンなど、主食をたくさん食べるような場合には
ビタミンB1が必要になります

豚肉玄米米ぬかうなぎなどに多く含まれています。

にんにくねぎに含まれる「アリシン」と一緒にとることで、体に吸収されやすくなります

 

ビタミンB2

糖質脂質をエネルギーに変えるのを助けるはたらきがあります。

脂っこい食事の際には一緒にとることがおすすめです。

レバー牛乳鶏卵納豆などに多く含まれています。

 

ビタミンB6

たんぱく質のもとになっているアミノ酸の代謝を助けるはたらきがあります。

さんまかつおまぐろ鶏卵バナナなどに多く含まれています。

 

食物繊維

食物繊維は、炭水化物のうち、消化・吸収されにくく、エネルギーになりにくい栄養素で、

便秘の改善

糖の吸収を穏やかにする

コレステロールの吸収を抑える

胃で膨らんで食べすぎを防ぐ

などのはたらきがあります。

野菜類きのこ類穀物類果物類こんにゃく海藻さつまいもなどに多く含まれます。

 

 

ご紹介したものは、たくさん食べる機会にはぜひ一緒にとっていただきたい栄養素ですが、
これらの栄養素をとれば食べすぎても大丈夫というわけではありませんのでご注意ください<m(_ _)m>

また、多ければ多いほど良いというわけではありませんので、
サプリメント等での過剰摂取はご遠慮ください(>_<)

 

 

最後に、これらの栄養素のとれる簡単レシピをご紹介

 

豚肉と玉ねぎの胡麻味噌炒め

 

材料(2人分)

●豚こま肉

●玉ねぎ

●ピーマン

●しめじ

 

150g

1/4個

3個

1/2パック

 

◎すりごま(白)

◎みりん

◎味噌

◎ごま油

◎粉末鶏がらスープ

 

大さじ1

大さじ2

大さじ1

大さじ1

小さじ2

手順

1)玉ねぎは薄切りにし、ピーマンは3mm幅の細切りにする。しめじは子房に分ける。

2)ビニール袋を用意し、◎の調味料を入れてよく混ぜ、豚肉、1)で切った玉ねぎ・ピーマン・しめじを加えてよく揉み込む。

3)フライパンを熱し、2)を汁ごと入れ、肉に焼き色がつくまで炒めて完成!

 

 

 

 

ご紹介した、食物繊維ビタミンB1がとれるメニューです。

ぜひお試しあれ☆

 

 

ついつい食べ過ぎてしまうこの季節。

主食主菜副菜をそろえてバランス良く食べるようにしましょう。

 

今回はここまで。

最後まで読んでいただきありがとうございました(^◇^)

次回の更新もお楽しみに♪