新着情報

2019.04.01

祝!ブログ開設!

調剤薬局栄養士
栄養士コラム

タイトル 祝ブログ開設!

あたたかくなり活動のしやすい時期になってきましたね♪

この春から新しいことを始めるという方も多いのではないでしょうか?

当グループもこの春よりホームページをリニューアルし、ブログを開設いたしましたヽ(^o^)丿

旬の食材を使った簡単健康レシピ等、健康と栄養に関しての情報をこれから少しずつ発信していきたいと思いますので、よろしくお願いいたします♪

 

 

申し遅れましたが、わたくし、初回を担当させていただきます、

あおば薬局女池店の管理栄養士、本間と申します。

最後までお付き合いくださいm(_ _)m

 

 

さて、この4月から新生活をスタートさせるという方も多いのではないでしょうか?

当グループの薬局はそんな皆様をお薬についてだけでなく、

健康面からサポートさせていただきたいと考えております!

 

当グループの薬局は、病院やクリニックの処方箋を受け付ける、保険調剤薬局です。

保険調剤薬局というと、「処方箋をもっていくところ」というイメージがある方も多いと思いますが、

当グループの薬局は、「お薬や健康について相談したい

市販薬を購入したい・取り寄せてほしい」などの相談のみでも大歓迎です★

 

お薬や健康のことについて薬剤師に相談できるだけでなく、

食事や栄養について管理栄養士に相談できる店舗もあります。

 

あおば薬局女池店では、毎週土曜日14から栄養相談を受け付けております。

・食欲がなくやせてきた

・子どもの好き嫌いが多くて困っている

・最近太ってきたのでやせたい

・持病があり、どんな食事をしたらいいのかわからない

 

などなど、食事や栄養について気になること、不安なこと、お気軽にご相談ください

予約制の個別相談ですので、お一人様ずつゆっくりお話させていただきます。

ご予約はお早めに

 

 

また、市販薬のお取り寄せも可能ですので、お問い合わせください(^_^)/

 

皆様の近くにある、あおば薬局を便利に活用してみませんか?

ご来局お待ちしております(*^_^*)♪

 

 

 

さて、記念すべき初ブログ最初の健康レシピとして

 

何かとストレスのたまる年度初め…

疲労回復レシピをご紹介♪

 

“豚肉の塩レモン炒め”

 

豚肉に豊富に含まれるビタミンB1には、

ご飯やパンなどの炭水化物をエネルギーに変えるのを助ける働きがあり、疲労回復に効果的です。

ビタミンB1は、にんにくやねぎに含まれるアリシンと一緒に摂取すると、

体内で吸収されやすくなるのでおすすめです。

 

また、レモン・パプリカに含まれるビタミンCは、抗酸化作用があり、

ストレス時に体内で多く消費されるため、補給する必要があります。

 

同じくレモンに含まれるクエン酸もエネルギー代謝にかかわり、疲労回復に役立ちます。

食事からも摂取できるように意識しましょう!

 

~材料~(2人分)

○豚肉(こま切れ)・・・150g

○玉ねぎ・・・・・・・1個

○しめじ・・・・・・・1/2袋

○パプリカ(赤)・・・1/2個

  • レモン果汁・・・・小さじ3
  • 塩・こしょう・・・適量

○バター・・・・・・10g

○レモン(飾り用)・・適量

 

~作り方~

①玉ねぎはスライスし、しめじはじくをとってばらす。パプリカはヘタと種をとり、細切りにする。

豚肉は大きければ食べやすい大きさに切る。

②①の材料と●の調味料を袋に入れ、もみこむ。

③フライパンにバターを熱し、②をいれて炒める。豚肉の色が変わり全体に火が通ったら、

塩・こしょうで味をととのえ、お好みでレモンをそえて完成♪

 

~栄養成分~

 エネルギー287kcal たんぱく質15.4g 脂質19.6g 炭水化物12.1g

ビタミンB1 0.62mg ビタミンC 73mg

 

疲れているときにも作りやすい簡単レシピですので、ぜひ作ってみてください♪

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございましたm(_ _)m

月に1回のペースで発信したいと思っていますので、
次回の更新もお楽しみに(^◇^)★

関連記事
  • 関連記事はありません