新着情報

調剤薬局栄養士
栄養士コラム, 栄養士のつぶやき

🎍新年明けましておめでとうございます🎍

本年もよろしくお願いいたします🐯🌺

 

 

今回は、石川県金沢市にあります 朝霧台あおば薬局 の管理栄養士 片山 が担当させていただきます。

どうぞ最後までお付き合いください😊✨

 

 

皆さん、少し前から韓国で大流行中の『ロゼトッポギ』をご存じでしょうか?

普通のトッポギと何が違うのだろう?と思う方もたくさんいらっしゃるかと思います。

トッポギといえば辛い!!🔥というのが鉄則な気がしますが、この『ロゼトッポギ』はトマトクリーム味🍅のトッポギなんです!!トマトクリーム味なので、辛みが抑えてあり、お子さんでも辛いものが苦手な方でも食べやすそうですね。

この料理は、韓国料理🔥とイタリアン🍅が組み合わさったようなもので、洋風のトッポギとも言われているそうです。

 

また、トッポギはお餅だけというものがオーソドックスだと思いますが、『ロゼトッポギ』にはウインナーやベーコン、マッシュルーム、玉ねぎ、ブロッコリー、ゆで卵など様々な具材が入っているという特徴もあります。

 

そもそもロゼって何…?

ロゼとはフランス語で“バラ色の🌹”という意味があり、ピンクとも称されるそうです。まさにトマトクリームの色と合致しますね!!

 

また私自身の話になりますが、ごま油などが効いた韓国料理が大好きなんです💕

でも、辛い料理があまり得意ではなく…😭韓国料理を食べに行ってもあまり辛くないものを選んで食べていたり…

 

でも!!このロゼトッポギのような辛くない韓国料理がどんどん広まってくれたら食べられる料理の幅も広がって楽しそうですね🎵

 

 

では、ここでお正月に余った切り餅を活用できるようなロゼトッポギ風のレシピを紹介させていただきます!!

 

『切り餅で作る!ロゼトッポギ風』

 

【材料(2人分)】  

        ・切り餅       …3個

  ・ウインナー     …2本

  ・玉ねぎ       …1/2個

  ・マッシュルーム   …5個

  ・にんにくチューブ  …1~2cm

  ・オリーブオイル   …大さじ1/2

  ・トマト缶      …1/2缶

  ・生クリーム     …100mL

  ・牛乳        …100mL

  ・水         …100mL

  〇コチュジャン    …大さじ1

  〇粉唐辛子(お好みで)…大さじ1/4

  〇カレー粉      …大さじ1/2

  〇砂糖        …小さじ1

  〇塩         …小さじ1/4

  〇ブラックペッパー  …少々
  
  〇パセリ       …少々

 

 

【作り方】

  1. 切り餅を食べやすい大きさに切り分ける。ウインナーは斜め切り、玉ねぎ、マッシュルームは薄切りにする。
  2. 鍋にオリーブオイル、にんにくを入れ火にかける。にんにくの香りがしたらウインナー、玉ねぎ、マッシュルームを入れ炒める。
  3. ある程度火が通ったら②にトマト缶、生クリーム、牛乳、水、〇の調味料を全て加えて煮込む。※粉唐辛子はお好みに合わせて入れる量を調整してください。
  4. 切り餅を加えて柔らかくなるまで煮る。
  5. 器に盛りつけ、最後にパセリをかけたら完成!!✬

 
お正月に余ったお餅を活用してぜひ作ってみてください🎵

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

次回の栄養士コラムもお楽しみに  😆 ✨

 

調剤薬局栄養士
お知らせ, 栄養士コラム

こんにちは!!あおば薬局管理栄養士の羽生です(^^)

続きを読む グループ社員に対する栄養相談(後編)

調剤薬局栄養士
お知らせ, 栄養士コラム

こんにちは。🍃あおば薬局管理栄養士の羽生です。

今日は私たち薬局管理栄養士の行っている取り組みの1つをご紹介させていただきます!

先日までアドメディカルグループ社員の健康維持・増進や管理栄養士の技術・知識の更なる向上などを目的として、希望する一部の社員を対象に長期的な栄養相談を行いました。

 

栄養相談の流れとしては以下の通りです。

 

4月初め・・・薬局・施設職員に栄養相談実施のためのアンケートを送付

5月・・・アンケート集計、栄養相談をさせていただく方を決定

6月・・・栄養相談スタート!ここから約3カ月にわたり、栄養相談を実施

9月・・・栄養相談終了!ありがとうございました!!

 

初回となる今回はたくさんの方からご応募をいただき、大変心苦しいですが、抽選とさせていただきました。

皆様の健康意識が高くて、栄養士は喜びを隠せません・・・!( ;∀;)

 

栄養相談では、体重食事バランス便秘肌荒れなど栄養相談させていただく方のお悩みに合わせて、食に関するお話を30分程度させていただきました。

約3週間ごとに栄養相談を継続し、回を重ねるごとに、より生活に寄り添ったお話をさせていただくことができ、継続していくことの重要性を栄養士は実感しております! 😆 

 

それでは、実際にある管理栄養士が行った栄養相談をご紹介します。

 

🌟今回栄養相談をさせていただいたAさん:男性 BMI25.2🌟

Aさんのお悩みは、体重を減らしたい、食事が不規則であるとのこと。

Aさんにお願いして実際に食べた食事の写真をいくつか撮ってきて頂きました。

その食事内容に対して評価し、アドバイスをするという流れで、計4回栄養相談を行いました。

 

【1回目 体重71㎏】

食事の写真

美味しそうなカップ麺とハンバーグ、それにラーメンの写真です。🍜🤤

時間がない日など、私もこの写真のような組み合わせで済ませてしまうこともあります。

 

ですがこのお食事、管理栄養士の評価としてはこのように挙げられます。

 

【管理栄養士の感想】
・主食(ごはん、パンなど)、主菜(肉、魚など)、副菜(野菜、きのこなど)の
 3つが揃っていない食事である。

・野菜の摂取量が少ない。

・このままでは、将来的に生活習慣病などの病気になる可能性がある

 

この写真を見て、管理栄養士的に食事の話をしたい気持ちもありますが、まずは、ご自身の標準体重必要エネルギー量について知っていただきたいと思いました。

※必要エネルギー量・・・自分が1日に消費するおおよそのカロリーのこと。

 

ですので、この図の資料でAさんにBMI・標準体重・1日の必要エネルギー量の説明をしました。

Aさんは、外食やコンビニ食で食事を済ませることが多いということだったので、次回までに「コンビニ食や外食のときは、裏の栄養成分表示を見て選んでみてください」とのお話をしました。

 

さて、Aさんは次回の栄養相談ではどうなっていたでしょう・・・❓❓

気になる結果は次の記事に続きます!!!