新着情報

つつじガーデン三条
レク

こんにちは 事務 鈴木 と 介護 志田です。

梅雨時期まっただ中!!ショートのフロアは窓を開けても
ジメジメしております(;一_一)
熱中症対策で水分多目に摂って頂くよう!!日々声掛けしておりますが・・・・・
お茶ばかりでは、そんなに飲めませんよね 😯 

今日はのご利用者様と一緒にシャーベットを作ってみました 😉 
酒井相談員リーダー横山ユニットリーダーも応援に来てくれました 😛  いつでもチームワークは抜群(笑)

材料の葡萄ジュース100%・生クリーム・グラニュー糖をボールに入れて全部を混ぜます。
砂糖が溶けるまでよ~く混ぜたら 😀   冷凍庫で凍らします。

冷凍庫で凍らす事 5時間 😡 
ミキサーに掛ける事でまろやかなシャーベットができました 😛 

入浴後、糖分水分補給葡萄シャーベットをぺロリ(^.^)/

『これ!おいしーーーーい』
葡萄シャーベットを食べて今年の夏を乗り切ろう!!

外はジメジメしていますが皆様も脱水にはくれぐれも注意して御自愛下さい。

調剤薬局栄養士
栄養士コラム

こんにちは!第4回目の更新です!

 


今回の担当は、富山県高岡市にあります、あおば薬局高岡店 栄養士の鈴木です(^o^)
よろしくお願い致します♪

 

梅雨が明けるといよいよ夏本番です!暑さ対策をして元気に楽しく過ごしたいですね 🙂 
今回は夏バテについてお話したいと思います。

 

そもそも夏バテとは、暑くてジメジメした夏の暑さによる体調不良の総称です。
主な症状として全身のだるさ疲労感食欲不振があげられます。

 


夏バテしないためのポイント

1日3食バランスの整った食事を摂る
暑くて食欲が出ない日はそうめんやざるそばなどだけで食事を済ませてしまうことが多いですよね。
それだけだと、どうしても炭水化物に偏った食事になってしまいます。 😥 

タンパク質ビタミンミネラルもバランスよく摂ることで食事面からも夏バテ対策ができます。 
 

 

 
 
 

 

 

 

質の良い睡眠をとる
休みの日だからといって夜更かしをしたり、お昼まで寝ていたりすると、体調を崩す原因になります。
起床・就寝時間が毎日だいたい同じだと生活リズムが安定して体調を崩しにくくなります。
夜間に十分に睡眠が確保されなかった場合は20分程度の昼寝で補いましょう。

 

エアコンを上手に活用
外の気温と室内の温度の差が激しいと体力を消耗しやすいです。また、自律神経が乱れるので食欲不振も引き起こします。
外と室内の温度差を5℃~6℃程度にするが理想的です。

 

 

まずは上記の3つのポイントを意識して過ごしてみましょう!

 

ここで、暑い夏でもさっぱりとお肉を食べられるレシピを紹介 😳 

☆豚肉のあんかけ☆

 

 

最後に・・・食欲を増進させる調理ポイントをご紹介(*^_^*)

 酸味を効かせる

 香辛料・香味野菜を利用

 料理の温度にメリハリをつける

 

 

今年も暑い夏になりそうです(-_-;)
今のうちに夏バテ対策を始めて元気に過ごしましょう!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました 😀 

 

 

次回もお楽しみに~~(^O^)/

 

つつじガーデン三条
施設コラム

みなさんこんにちは♪

つつじガーデン三条施設長の渋木です

今夏より2階特養談話コーナーを使用し、喫茶店オープンする事になりました。(*^_^*)

喫茶店オープンについての、経過をお伝えさせて頂きます。

、その前どうして喫茶を始めようと思ったのか?簡単に説明したいと思います。

「ユニットケア」とは、自宅近い環境の介護施設において、他の入居者や介護

タッフと共同生活をしながら、入居者様一人ひとりの個性生活リズムに応じて

暮らしていけるようにサポートすることです。

                  「自宅に近い環境、つまり町なんだから喫茶店や神社があっても良いのでは?」

           「たまには、一人で過ごす時間があっても良いのでは?」

「特養・ショートステイの利用者様が、一緒に談笑できる空間があっても良いのでは?」

といういから、介護主任志田ユニットリーダー枝村計画してくれました。

計画をもとに、先ずは喫茶の名前決めから始めました。

職員より、名前の募集を行い、多数寄せられた候補から、職員全員で多数決をとり決定しました。

見事、決定したのは・・・・・☆(^_^)/~

         『純喫茶 ちくさ』です。

   事務員の鈴木看護師の高橋の名前が選ばれました。(*^_^*)  おめでとうございます。 昭和チックで良い名前ですよね!

さて、ここからは、喫茶店の空間作りを行います。

ランタンを並べ、落ち着いた雰囲気を作っていきます。だいぶ、イメージが沸いてきたようです。イメージは、古風な喫茶店です。
BGMはジュークボックスが良いですね♪

も、コーディネートしていきます。今回は、加藤ユニットリーダー・土田看護リーダー

志田介護主任酒井相談員協力の元、準備を行っていきます。が協力
しあいイメージした空間作りを行います。

員の思い・・・

「利用者様に楽しんでほしい!!」その一心で作業していきます。

まさに、 ”チーム力” だと思います。

利用者様、「ここは、もっと右側」「この飾りは真ん中と指示を出し参加してくださいました。全てでは、ないですが、ほんの一部分がついに・・・

”純喫茶 みちくさ”  の姿を現してきました。

まだ、オープンに向けカウンターを用意したりおしゃれな椅子用意したりと準備段階ではあります。完成するまでの、経過を随時ブログにて報告させて頂きたいと思います。

「純喫茶 みちくさ」は、7月オープン予定としています。

日程は、毎週日曜 14時~15時半予定しています。

詳細が決まり次第、随時ご報告させて頂きます。

[あなたも少し、寄り道していきませんか?](゜_゜>)

皆様、開店した際には、ぜひ足を運んで頂けたらと思います。

利用者様・ご家族様喜んで利用して頂けるように、オープンまでの、時間を職員全員で協力励んで参ります。(*^_^*)

最後まで、読んで頂きありがとうございます。